鵜来見亭
 桜の名所 西公園・福岡【鵜来見亭-うぐみてい-】
ホーム サイトマップ 季節限定 春のお花見
鵜来見亭 おすすめ料理 お品書き 今週のランチ ご予約・ご案内 お部屋 お知らせ
四季の雲
博多湾に浮かぶ「鵜来島(うぐじま)」を望む高台に位置することが名前の由来になっている、「鵜来見亭(うぐみてい)」。


終戦直後に開業し、現在で3代目となります。
創業以来、「鵜来見亭」は博多の奥座敷としてたくさんのお客様にご利用して頂いており、特に鵜来見亭名物「運来鍋(うぐなべ)」は創業当時から何十年も皆様に親しまれております。

お部屋は1階と2階にあり、1階には個室1部屋、2階の海側には3部屋と山側に2部屋の個室をご用意しております。

春は、たくさんの桜の木々が周りにある為、お花見で賑わいます。
2階のお部屋からは、窓を開けると桜の木々が手に届く位置にあり、夜にはライトアップされた桜がお楽しみ頂けます。

夏になると、屋外でのバーベキューも楽しんで頂けます。

秋・冬は、博多湾を一望しながらのお食事はいかがでしょうか?

また、宴会場(80名様まで)としてのご利用も承っております。これまで、西公園の光雲神社(てるもじんじゃ)で結婚式を挙げられた後、披露宴会場としてのご利用も幾度となく承りました。
忘年会・新年会・歓送迎会等の大小宴会や、お昼のランチまで、幅広くご利用いただいております。

春夏秋冬、旬のものを美味しくいただく―。

風情豊かな「博多の奥座敷 鵜来見亭」をどうぞご利用下さい。


うぐみ亭三代目店主 池田光
創業当時のうぐみ亭
▲創業当時のうぐみ亭
博多湾に浮かぶ鵜来島
▲博多湾に浮かぶ鵜来島
名物「運来鍋」
▲名物「運来鍋」
博多湾の波
●プライバシーポリシーとご利用条件 Copyright(c) 2007 UGUMI-TEI. All rights reserved.